Lenny code fiction:見放題大阪

見放題大阪2019

17:00~17:30

Lenny code fiction in BEYOND

さてさてパン工場からBIG CAT方面に戻ります。

17時ですが、まあ明るい。

人も沢山いるいる。

三角公園、人だらけ。一体何をしているんだろうかっと思うぐらい、密集しているんですよ。

まあ、つぎつぎつぎです。

次のライブハウスは地下にあるみたいですが、あれ、地下1階はDROP?2階が次?

よくわかってませんでしたが、次のライブハウスは、

BEYOND

ビヨンドって聞くと、少年野球をやっていた身からすると、芯の辺りが特性なゴム素材?が使われている

「ビヨンドマックス」

っていう軟式バットを思い出すんです。

ビヨンドマックスについて、すこし僕の印象を書くと、

通常の軟式バットでは、軟球が当たって、反発の際にちょっと

こっちの力→

←こっちの力

とがぶつかり合い、バットを振った方向の力が優先されて軟球がとぶんですが、
ちょっと反発して力が打ち消されるような感覚がするんです。

ビヨンドマックスの場合は、それがなく、自分が振ったバットの力がそのまま伝わり、

「スパーーん」

と軟球がまっすぐに、なかなかのスピードで鋭く飛んでいく、そんな印象があります。

脱線しました。

BEYONDに入ると、もうライブハウスのなかはすし詰めですよ。なんとか入りました。

Lenny code fiction

人が多かったので、ボーカルさんがイケメンなのだけしか見えませんでしたが、

演奏、楽曲、いいですね。

あ、こんなバンドもいるんだ、覚えとこう、って思いました。

アニメの主題歌になってたやん

このバンドについては、完全に予習不足でしたね。

spotifyさんでも拾ってくれて教えてくれてませんでしたね。(いや、流してくれてたのかな)

ほんわか。

どどりげす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください