The 3 minutes:見放題大阪

見放題大阪2019

16:30~17:00

The 3 minutes in hills パン工場

さて、30分の移動時間を経て、次のアーティストです。

と、そのまえに、会場ですが、

21会場のうち、

一番「はてな?」と思うライブハウスですね。

Hills パン工場。

なんだか、アンパンマンの趣のある外観を勝手に想像してましたが、全くそんなかんじではありませんでした。

地下2階でしょうかね、吹き抜けのようなかたちになっていて、壁は白基調なんですけど、味がある会場ですね。

そして、ステージ付近に到着しましたが、

おお、ライブキッズが沢山いました。


そんなに激しいアーティストか・・と思いましたがね、その通りでした。

The 3 minutes

大騒ぎできそうなというよりも、大騒ぎですね、このアーティスト。


最初の、ReVison of senseもそうですが、盛り上がる楽曲が沢山!
聴いてて楽しいと思いました。

でも、僕らの今聴いているシーンの音楽って、以前までとちがって歌詞は面白おかしく、音楽はかっちりとするバンドが増えているなあと思う。


もっと年齢の上の人たちはひょっとしたら受け入れづらいのはあるかと思いますが、やっぱりそれが今のシーンで、流行りで、文化だなと実感をしてます。


そんでも、実際に演奏しているアーティストは本気であるってのは全く変わりはないですね。


わかりやすく、楽しい楽曲にすることで、元気なライブキッズも、後方でしっとり聴いているお客さんも巻き込みたいって強く思っているアーティストも多いのは確か。

このthe 3 minutesもそうで。

その一方で、認められづらいという側面もあり、それと戦っていることもMCを聴いているとよくわかる。

こういうのはライブにいってみないと分からないこと。


家で聴いてても、youtubeみても、どっかの音楽記事読んでも、分からないし、味わえない。

そんなことを聞きながら、ぼんやりと思ってました。

どどりげす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です