アヒージョの重要な構成要素についてのブログ

こんにちは、こんばんは。

どどりです。

今日は遅い時間にブログを書いてます。

今日はもう日を超えて、深夜1時です。

僕も今日からお仕事が始まりまして、やっぱり仕事はじめはいろんなたまり溜まった仕事が来たりします。

まあ、こういうのはありますよね。


今日は軽くおしゃべりみたいな文章にしておきたいです。

そうですね。

今赤ワインをすぐに半分まで飲んで、アヒージョを食べました。

アヒージョはキャンプで作っていたので割と楽にできましたが、

はっきりといいます。

キャンプのときに食べたアヒージョ、

その方が格段に美味しかったです。

アヒージョといったら、ニンニクとオリーブオイルのイメージがあると思いますけど、

大切なのは、僕は「きのこ」と「胡椒」だと思ってます。

きのこが入っていることと、

胡椒がしっかりと振りかけられていること、

この二つで味が変わります。

確かに、キャンプで食べるアヒージョの方が美味しいのは、若干の補正があると思いますが、

根本は、きのこと胡椒です。

ぜったいおすすめです。

※今日の記事は頑張って、赤ワインを飲んだ状態でかいてますので、

クオリティは勘弁してください。

そんでは。

どどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください