空白ごっこ(kuhakugokko)

こんにちは。

どどりです。とってもご無沙汰しております。

最近というものは、柿の種を食べながら暗号通貨のことをあれやこれやと考えている日々です。

面白いですね、暗号通貨。別のサイトでも本格的に日記的にやっていこうと思います。

バイナリーオプションはちょっと僕にあわなかったですから・・・・。

さて、今日もよろしくお願いいたします。

ピックアップアーティスト:空白ごっこ

https://lnk.to/allitlebit

はい、今回は僕が2,3か月前から気になっていたアーティストさん、「空白ごっこ」さんです。

この「空白ごっこ」さんは、

人から聞いたのでなく、

ニュースでピックアップされていたわけでもなく、

Twitterで流れてきたわけでもなく、

いつも通り、「SPOTIFY」で流れてきました。

やっぱり有能。

お見事SPOTIFY!様様ですね。良い曲がといいますか、ホントに聴きたい曲で、これを聞いとけってのを選んで聴かせてくれるので、ホントに便利なパートナーです。愛してます。

さて、どんなアーティストさんなんでしょうか。

いつも通り、まずは他のサイト様の記事を読んでみましょう。

新人音楽ユニット・空白ごっことは? 3人の関係性と1st EP「A little bit」をひもとく

② https://utaten.com/specialArticle/index/5541

インタビューを読んで思うのは、まだ若いアーティストとはいえ、明らかな信念をもった楽曲製作をしているなあと。

アーティスト名からも、なんだか飛び道具的な印象を受けがちですが、楽曲、かなりしっかりしているんです。

さて、最近ですが、spotifyのリンクを貼ってもなんだか聴きづらいみたいなので、極力、YOUTUBE動画を貼って楽曲を楽しんでもらおうかなと思います。

ただ、個人的ですが、1回目に聞くときは映像を見ないでほしいなあと。耳で聴かないと良さってわからなくなってしまうんですよ。映像がしっかりしていればいるほどですね。音楽は目で楽しむもんではちょっとないかなと思うんです。

ベースはこの作品をピックアップしていきます。

動画を聴きましょう。

空白ごっこ 「なつ」

か、かっこええです。

メロディーは聴きやすいものですが、特筆すべきところは、歌詞の鋭さです。

空白ごっこの歌詞一覧リスト – 歌ネット (uta-net.com)

こちらのサイトで歌詞を見ながら聞いてもらうと分かりやすいかなと思います。言葉選びからして、これを歌詞にするかっというような「言葉」を使ってます。小説というか、文語体で使うような言葉で歌詞を構成しているんです。そして、その歌詞を歌っているボーカル、なんだかエモさが感じられるんですね。張り裂けそうな感じです。印象、すごく受けます。

空白ごっこ 「李ルビイ」

空白の歌詞選びは、韻をかなり気にして作られている気がします。

上で話した言葉選びなんですが、難しい言葉、鋭い言葉選びというよりも、言葉の「音」「韻」を重視している気がしてきました。それが日本語なのか、英語なのかは特にこのアーティストにはあまり関係ないっぽいです。

それで聞いていても、不自然に聴こえることはなく、スムーズに流暢に聴こえてきます。凄いですね。

空白ごっこ 「雨」

そして、この楽曲、「雨」。

どどりはこの楽曲好きです。

どかーっといくところと、静かなところの切り替え、そしてサビの爆発力がとてもいいんです。

そして、これは絶叫ではないですが、心の叫びにも思える歌い方がぐっときます。

さて、歌詞で気になったのが、「サナトリウム」?。

サナトリウムはなにか分からなかったので調べてみると、長期的な療養をする場所、つまり療養所という意味らしいです。なんだかそれを聞くと思い出すのは、ジブリの「風立ちぬ」ですね。あれ、記憶に残っているなあと。あと、「汚点際立つ」っていう言葉は、「お天気」っていうののこれまた韻かな。結構自然ですね。

空白ごっこ 「だぶんにんげん」

2番のギター、わざと耳障りの音を鳴らしているようにしている気がしていて、それが楽曲にかなりあっていると思います。

楽曲の全体のイメージがやや暗めで、激しい言葉遣いがモロに現れるようにしているような。

そして、これ歌うの、本当に大変そうですね。息継ぎ、できませんね。

空白ごっこ 選り好みセンス

うーん、この楽曲の歌詞はちょっと分からないです。

センスという言葉は使ってますが、どういう意味をこの楽曲で表しているのは分からないです。むむむ。

空白ごっこ ピカロ

これはまた、今までの楽曲よりもさらに歌詞の言葉遣いの「?」感よ。凄い。

あと、「レイデエ」って言葉もよく分かりませんでしたので調べました。ハワイのお祭りみたいですが、ホントでしょうか。

レイデーとは – コトバンク (kotobank.jp)

歌詞の前後に、「酩酊」っていう言葉から、お酒を飲んで酩酊状態になっている意味が伝わるから、確かにこの祭りのミーニングとつながるのかなと思います。

そして、「アケローン」という言葉も分かりません。。調べたところ、川らしいですが、あまり明るい意味ではないっぽいです。

アケローン川 – Wikipedia

これ、楽曲を通して、深井意味をしるのってちょっと大変ですね。ううん。難しいけど、きっと意図がある気がするんです。

空白ごっこ 「19」

楽曲も、映像もカッコいいです。「19」。

最後のサビ前、そしてサビ部分の追い上げ、かなりぐっと来ます。歌い方、表現の仕方がホントに素晴らしくて、エモいです。エモいです。

最後に

空白ごっこの楽曲をこのEP「A little bit」に従ってつらつらと書かせてもらいました。

かなり楽曲、いいです、

あと、ジャケットの写真にも僕は惹かれてしまいました。

下のピンクというか、紫といいますかのジャケット写真は写真のもので、サブスクとかは黄色のジャケット写真みたいです。どういう違いがあるのかって思いますけど、サブスク用にわざわざジャケット写真を準備するということは、サブスクも主戦場としてこの空白ごっこは思っているのかなと推測します。SNSが主なアーティストで、そういえば、2020年からスタートというとコロナのせいでスタートダッシュにかなり影響を受けた方の一組なのかなと思います。

だから、もう少し落ち着いてか知りませんけど、なんらかの機会で世に拾い上げられたら、どかっといくかもしれませんね。それが流れなんですよね。

以上、長々と失礼しました。

そんでは

どどり

ゆるいラジオブログもありました。

こちらもぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください