#15 インディーズバンド聴きまわり旅:さめざめ

26時のブログ執筆。

こんばんは。

どどりです。

今日は、もう間もなく26時です。そんなに眠くないけど、だるさが。。。

そんでもブログを書きます。ブロガーですんで。

寝落ちはしないように頑張ります。

アーティスト:さめざめ

はい、それでは、今日のアーティストは、「さめざめ」さんです。

聴きましょう。

さめざめ:「きみが死ぬとき思い出す女の子になりたい」

さめざめ:「恋人みたいに。~平成最後の恋だった編~」

ピアノの音が胸に染みる。ちょっとそっちの歌詞はあるけれど、

良い曲だ。てか、もしかすると、このアルバム、いいんじゃないのか!?

さめざめ:アルバム「さめざめ恋りれき」

spotifyでランキングの上から3曲を聴いてみましたが、このアルバムの3曲が上位に挙がってました。3曲聴いて、その理由が分かった気がします。ピアノの綺麗な音と、メロディーがかなりぐっとくるよう。でも、他のアーティストとは違う、異質なくらいの相違点はやはり歌詞。このような歌詞はちまたで聴くような歌詞ではないなあ。人気のある曲はバラード調の曲みたいです。

バラードばかりと思いきや、3曲目の「非公式彼氏~~」っていう曲では、鳴っている音と歌詞のメロディーとが際立ち、際立ちし、なんだか不規則に動いているような。面白いなあ。

ちょっと、もうちょい聴きたいんですが、お休みタイムです。

また明日。

どどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください