#11 インディーズバンド聴きまわり旅:Navy Sugar,あるゆえ

去年の写真でした。

何週間ぶりのうどん屋さん

こんばんは。

どどりです。

今日もお休みです。でも香川では、自粛はしながらでも、なんとか宣言というものが解除されたことも受け、高松の商店街は賑やかだった。人の群れが戻ってきたみたいだった。

そこをつらつらと横に見ながら、買い物をする。

5月の23日、夏よりに近い暑い日だなあと。

何週間ぶりかのうどん屋さんで冷かけうどんを食べました。

さぬきうどんの冷かけはコシがホントに違います。この時期から夏にかけて、ぜひ冷かけを食べてみましょう。

高松市内にある話題のうどん店「地上最強のウドン ゴッドハンド」をご紹介。

内装はかなり変わってました。とても綺麗で、お座敷もありました。

美味しかったです。ご馳走様。

そんではいきましょう。

ROJACK入賞、潜在力分からない。『あるゆえ』

https://twitter.com/aruyue_official

はい、まず最初はこのバンド。「あるゆえ」さんです。

詳細については、以下のサイトで確認しましょう。あのロッキンオンジャパン主催の「RO JACK」で入賞しているみたいです。すごいですね。

あるゆえ(バンド)のwikiプロフィールやメンバー画像やツイッター!ライブハウスも!

では、楽曲を聴いてみましょう。(もう、最近はストリーミングがどんどんと主流になってきているなあと実感してます。そのなかでも、spotify、やはりおススメですよ。使っていて、のど元に骨がささることがないです。すんなり、自然。)

あるゆえ:「ライブハウス」

あるゆえ:「毒を塗って」

聴きました。Voの紫月さんの声が凄いとブログの記事でもありましたが、これですね、歌声を伸ばしているところ、ビブラートとかなしで、まっすぐに聴こえる。力強さが落ちてない。ああ、なるほど、いいなと思いました。

そこで、私ですが、そういった部分はCD音源だけで判断すべきではなくて、やっぱりライブ音源も確認したくなるんですよ。

楽曲の良さはCD音源でも伝わりますが、「実際」というもので判断しないと本物じゃないんですよね。えらそうなことをいいます。

そして、ちょっと探していたところ、「毒を塗って」のライブ動画がありましたので、こっちを観てみましょう。

CD音源でも分かりましたが、ウイスパーボイスがとても自然、サビではところどころに、なんだろうなあ表現が難しいんですけど、包丁とかあるじゃないですか、その包丁の表面部分が多分ねずみ色なんですけど、そこがちらっと見えたときに鏡面のように光ることがある。そんな印象を受けました。

このライブ映像では、ちょっと伸びのある歌声が分かるというところには焦点は当てられないけれど、歌声の独特な鋭さというものが感じられました。最近で鋭さを感じたのは「Hakubi」でしたね。

どどりの思う、2020年ネクストブレイクアーティスト:Hakubi

まだ、2曲。分からないです。

でも、声のみならず、演奏というものもここからどんぐらい変わっていくのかなと思います。

圧倒的な安定感と演奏力。『Navy Sugar』

https://navysugar.jimdofree.com/profile-1/

はい、次のバンドさんにいきましょう。

「Navy Sugar」さんです。

そんでは、まず楽曲です。この曲が人気みたいですね。

Navy Sugar:「フルスロットル」

アップテンポで、ベースの音がよく聴こえます。聴いた印象、かなりいいです。シンプルだけれど、しっかりとした歌声とメロディーで構成されていて、聴きやすいし、かっこいいなあ。

MVも観てみましたら・・・・・・

Navy Sugar:「フルスロットル」MV

いいなあ、このMV。このMVでメンバーがどんな風に歌ったり、演奏したりしているかを観れましたが、玄人の感じがしましたよ。演奏上手いなあと勝手に予想します。

そして、最新のEPですが、

Navy Sugar:「signal」

聴きごたえがあります。さっき聴いてもらった「フルスロットル」の曲調とはちがい、クリーンのギターが鳴り響き、曲調も早くないはずなのに、緩やかな疾走感みたいなものが楽曲から感じられる。どどりは、「mean」と「君の香り」が良い感じでした。

さてさて、今日も長々と書きました。

ありがとうございました。

今日はそうめんを食べます。

どどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください