(32) にしな:サヌキロック2020

https://www.youtube.com/watch?v=SpuCDaVV2QQ

ども。こんばんは。

どどりです。

なんとか時間作って書いてます。

今日は、「にしな」さんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、いつもどおり、他の人のブログ記事をみてみましょう。

川谷絵音も絶賛する「にしな」は99%売れるんだろうなぁ

端的に説明してありますね。

(もちろん、クリックしてそのページでみてあげてくださいね!!)

動画もちょっと流しますね。

【にしな ヘビースモーク】

この曲を聴いて。すごくシンプルなギターストロークでありながら、しっかりと聴こえる。

歌い方の節々に、なんだか崎山蒼志くんと同じようなところがあるかなと思いました。

こういうシンガーソングライターさんは、

高いところを歌っていても、

耳に痛くないようにちょっと音をずらしたり

音を落としたりしているのかなと勝手に思ってます。

あと、このにしなさん、

歌声ですが、高いところがでてないように「聴こえる」んですんが、

動画だとすごく軽く歌えているので、わざとそういう声を出せるほどの余裕があるのかもしれません。

コチラの動画でも。

(以前、貼っていた動画と変えました。この動画、幾田さんもいらっしゃるのですごいですよね。)

どうでしょうか。

高い音が全然辛くなさそうに歌えているように見えますし、聴こえます。

声量はかなりあるんじゃないかなと思います。

それで、歌声ですが、僕はタダ上手いとか、やさしい声とかという風にはとらえてなくて、

なんだか中途半端に聞こえるなあと自然と思いました。

ここでの「中途半端」っていうのは悪い意味ではなくて、

高すぎず、低すぎず、ちょうどいいぐらいでは終わっているようなないような、不思議な良さがあるように思えて使ってます。

聴いていて耳障りしないですよね。

不思議ですねえ。

音程はちょっとぶれているとはいってもそれがよさになっている。

こういう弾き語りで地道に名を上げていくアーティスト、いいですね。

そんなこんなで、「にしな」さんの記事はここまでです。

サヌキロックでは、えっとー、ちょうどいい時間帯に「スムスカフェ」でのアコースティック系でのライブが準備されているように感じます。

ぜひ行ってみましょうー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑予習パート。本日。

やはり、スムスカフェで聴きたいですね。

さぬきうどんのおススメ、たくさんあってわかんないな。

どどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください