今更PassCodeの「Locus」を聴く:立春のOFF AIR RADIO

こんばんは。

どどりです。

久しぶりにぼちぼち書いてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近ですが、Passcodeのアルバムを遡って聴き続けてます。

2019年のおススメに選んだ「ZENITH」、最新アルバムの「CRALITY」は知ってからずっと聴いていましたが、それよりも前の曲はどっちかというと、大人しめだったり、ちょっと古かったり、アイドル風な曲調だったりといった先入観がありました。

ですので、全く聴かなかったですね。聴こうとしてませんでした。

それで、初めてのライブにもいったところ、昔の曲でやはり分からない曲が多くて、せっかくいいアーティストのライブなのだから、次も行きたいのでもっと知っておかないといけないなと思って聴き始めました。タダ、紆余曲折はありましたけど。

それで今ですが、この下にspotifyのプレイリストが出てます「Locus」というアルバムですね。とてもよかったです。

https://amzn.to/2UoghTh

これより以前に出していたアルバムの再録というか、アレンジもかなり変わっていてかっこいいです。(少し前に聴いていたので違いが言えてよかった…。)

このアルバム。1、2曲目はしっかりとしたラウド曲です。かっこいい曲ではじまったので、おお、と思いました。この2曲はライブ映像をYOITUBEで観ましたが、かなりアツいですね。ただ、どっちがどっちなのか分かりづらいので、僕は最初がモコモコしている方が「AXIS」だと暗記してます。

3曲目の「Nextage」。アイドルっぽい気がして、全体は聴かずにいましたが、じっくり聴いてみると、1、2曲目などのラウド曲があってこそ光るような気がします。アイドルっぽい曲ばかりだと埋もれると思いますが、ラウド曲が隣で座っていることで、綺麗に見え、実際綺麗だった女の子って感じです。表現が難しいですね。

4曲目はライブで盛り上がる曲ですが、僕はあんまりでした。うーん。

5曲目「Never Sleep Again」。この曲はイイ。かなりかっこいい。ヘドバンしたくなるような気がしました。歌声の加工具合も曲に合っています。

6曲目の「Now I Know」。この曲単体では、僕にはあまりぐっと来ないですが、次の7曲目とのつながりでか、聴いてます。静かな曲と勝手に思ってますが、実際はそうではないです。伸びのあるギターの音が印象的です。歌声は加工はなしか少なめです。

7曲目「Kissの花束」。ネットでもよく聞くことが曲名。はっきり言って名曲でした。曲名からアイドルっぽいので、もちろんどどりセンサーが反応し、避けてました。何がいいのでしょうか。何回も聴いてみましたが、イントロ部分も好きですし、しっかりとした歌詞もあるんですが、やっぱりサビ。サビのメロディーと歌詞が本当にいい。僕はラウド曲を熱心聴いているからか、ラウド曲の世界観や曲調をずっと聴いた状態からこの曲を聴くと、なんだか開かれた、清々しい気持ちがして、というか涙出そうになるんですね。不思議ですね。中盤過ぎにやや早めな転調とデスボイスラップが入っていますが、曲自体を全く壊してなく、passcodeは、この曲は、ただのアイドルではないぞ、と言っている気がした

8曲目「Club Kids Never Die」。激しめな曲調で、ライブキッズがモッシュしたり、ダイブしたりする光景が目に浮かんできます。でも、なんだかこの曲は優しいような気がします。大人しいような気もします。

と、ここまで書いて、これは「OFF AIR RADIO」なのかと不意に思いましたが、大丈夫でしょうか。ただのアルバムレビューになりつつあります。

気を取り直して9曲目。「seize the day」。どこかの記事で、以前は後半で歌っていたシメの曲らしいです。ラウドでもなく、アイドルっぽくもないように思いました。ポップな曲だと僕は思います。

最後10曲目「PARALLEL」。最初のちゆなさんのデスボイスが特徴的です。少しあとの正常時の歌声とのギャップが本当にいいなあとしみじみ思います。曲調、好きです。テンポも速めで、アクセントもあり、いいです。

公式のトレーラーはこちらです。

個人的には、PassCodeのトレーラーはセンスがずば抜けていると思います。ただ再生数が少ないのは、多くの人が気づいてないだけかなと。だって良いもん(^^♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、みなさん昨日は節分でしたが、豆と恵方巻を食べられましたでしょうか。

どどりは恵方巻は2本の鉄火巻き(?)だったので、幸福が来るのは謎です。豆は食べるのを忘れました。でも、また1年健康でいたいですね。

さて、時事ネタがほんのわずかでごめんなさいね。

最後は、けっこういい曲なので、これを流してさよならです。

そんではー

どどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください