サヌキロックコロシアムについて書こうとしたら脱線した話:OFF AIR RADIO

はい、こんばんは。

どどりです。

2月ですね。寒いですね。

最近は、お仕事の方がバタバタしているのもありますが、毎日勉強して、ブログを書いて、ギターを弾いての習慣作りで充実してます。

継続するって、実はあまり社会人になってできてなかったなあと思います。これを機にしっかりと長く続く習慣をつくりますー(;^ω^)

さて、しょっぱなですが、上に僕のツイートを貼ってます。

びっくりしましたね。香川県高松市の「サヌキロックコロシアム」のPassCodeが来るとはと衝撃を受け、純粋な気持ちでツイートしてしまいました。

僕のブログの愛読者の方はご存じでしょうかね、PassCode。

とってもかっこいいアイドルグループで、楽曲がかっこいい、シャウトある、あおりある、ダンスがかなり切れがある、アツい、ダイブやモッシュがあるといった、ちょっと異質ですごいアーティストですね。来るんですね。

PassCodeは、全国ツアー(?)がまた始まるようで、僕がいる香川県でも高松市の高松オリーブホールというところでライブがスケジュールが入っていたので、「ああ、嬉しい」と思ってました。

高松オリーブホールは高松市の商店街の中で、上位に位置するような大きなライブができる場所ですね。

でも、結構人が入るとアーティストが見えないなあということがあります。

数年前に「凛として時雨」というバンドが高松オリーブホールに来た時も観に行ったんですんが、そんときはほとんどTKさんが見えなくてもやもやしてました。

そういえば、そのライブの最中、けっこうモッシュというか激しくもみ合いがあったので、女の子(?女性?)が転んでしまったんですね。

そういう場所で転んでしまうと踏まれたり、蹴られてありして怪我してしまうんですね。

どどりはもちろん、音楽に集中していたんですんが、やっぱり見たら反射的に動いてしまいますね。

ああいう時って、痴漢とかに思われたりとか考える前に、直感的にでしたが女の子の両脇を持って、前に投げるように立たせてあげましたね。

ちょっと荒っぽいですがね。変に優しくとかすると、本当に逮捕されていまいますんでね。

まあ、2秒ぐらいの対応なのであんまり覚えてないですが、ライブってそういう時は助け合いだと思います。

積極的に、素早く助けてあげましょう。( *´艸`)

そんなことを高松オリーブホールと聞くと思いだしますね。

あと、そのライブの翌日、僕は大学生で、その当時「mixi」っていうSNSが流行っていて、よく知り合いとかでやってました。

そんで、mixiっていうのは様々なコミュニティがあるんですね。料理とかゲームとか確かいろいろありました。

その中で、凛として時雨のコミュニティに遊びにいったときに、多分その女の子かどうかは定かではないけれど、「中央のところで転んだ時に助けてくれたひと、ありがとうございました」みたいなコメントがあったんですね。

大学生の朝の1限授業から、眠いなあと思ってましたが、そのコメントみて、「( ゚д゚)ハッ!」っとしてしまいましたね。

ああ、懐かしいなあ。

書いていて本当にしみじみ思います。

朝っぱらからほっこりしたのを思い出す。

でも、さすがに友達には言いませんでしたよ、恥ずかしいですし。

(当時、彼女さんと一緒にライブに行っていたので、見知らぬ女の子を持って投げたなんていったアカツキには。。。)

ああ、なんだか脱線してしまいました。

PassCodeの話からダイブそれてしまいましたので、今日はこのへんで。

続きはきっと明日書きます。

そんでは!

どどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください