どどりのパワースポット巡り 兵庫淡路島:おのころ島神社

兵庫 淡路島 おのころ島神社

さて、香川県観音寺市からかなり移動して、徳島県を越え、兵庫県淡路島のみなみあわじ市につきました。

淡路島というと、香川県からだと、関西に行くために素通りすることが多く、数年前に「イングランドの丘」というところに行ったきりでした。

そのため、上の動画をみたときに、

「淡路島にそんなすごいパワースポットがあるの!?」

と驚いてしまいました。近場なのに、本当に灯台もと暗しというかデモクラシーというか、そういうのはあるんですねと思いました。

そして、みなみあわじ市に着いて、インターチェンジを下りて滞りなく向かっていましたが、到着地に着いたけれど、神社がありませんでした。

周辺を見渡しても神社らしいものはなく、看板はあるけれど、どこにもありませんでした。

それで、スマホで再度検索してみたところ、違う場所でした。僕の車のカーナビですが、かなり古かったせいか「おのころ神社」で計算して、この何もないところに到着してしまったみたいです。実際には「おのころ島神社」らしいです。

補足:どうも「おのころ神社」はあったらしいです。こちら。

【淡路島】沼島にあるもうひとつの『おのころ神社(自凝神社)』へ行ってきた!【動画あり】

あったかなあ・・・。。。

まあ、縁がなかったということで。

それで、なんとかうろうろしながら到着しました。

photo by dodoly

かなり大きな鳥居です。数年後に修繕(?)されるみたいです。

詳しくはこちらのサイトで!

【兵庫】日本の神々の聖地おのころ島神社は縁結びのパワースポット!

イザナギ、イザナミの御名前は知ってますが、日本誕生の地と言われると、なんかすごい場所だなと思います。

photo by dodoly

静かな、穏やかな空気がありました。

photo by dodoly

すぐ横にセキレイ石があり、もちろん、白を握り、つぎに赤を握り、そのあと御祈りしました。(;^ω^)

おのころ島神社については、参拝の順路があるようで、①本殿→②ご神木→③八百万様、という流れがあるみたいです。

しかし、僕が着いたときには参拝客が複数見え、ちょっと順路を③→②→①に変えて参拝しました。というよりも、順路のプラカードみたいなものはあとから知りましたので、適当に拝んで行ったんですね。

そのあと、①の場所で順路のプラカードを見て、

「あ、逆だったじゃないか(;^ω^)」

と気づいて、順路通りに参拝しなおししました。

photo by dodoly
photo by dodoly
photo by dodoly

本殿を拝み、朽ちたあと保管されているご神木、そのあと後ろの八百万の神様のところの順ですね。

そのとき、不思議ですが、参拝客の声だったり、人がいなくなったんですね。

最初の誤った順路のときは、ご年配の方だったり、お子さんずれのご家族がいて、ちょっとワイワイしてたんですね。その人たちが、いつの間にかいなくなってました。

とても不思議でしたね。「あれ?」って思いました。

こういうこともあるんだなあと。

これで、数か月後のどどりのブログには、彼女さんとの記事がきっと書かれていると思います。きっと(;^ω^)

さて、1日で3か所のパワースポットを巡りました。

年末にかけてちょくちょく行きたいなと思います。

どどり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください