OFF AIR RADIO 2019.10.26

film girl
https://filmgirlofficial.wixsite.com/filmgirl

film girl。

ピアノロック。

大阪のバンドさんです。

ピアノとギターに透明感があっていいです。

サブスクリプションでちょうど配信をしていたので聞いてみましたが、片鱗を感じますね。

今後に注目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、おはようございます。

どどです。

久しぶりのオフエアラジオですが、もう何回やったか忘れましたので、

もう、

回数を数えるのは、

いいかな

と、思いました。

雨も各地で降っていて、僕の地域でも連日大雨が降ってました。

千葉の方では特に大変そうですね。

十分にお気を付けください。

))))))))))))))))))))))))

ここ最近の出来事ですね。

僕、個人的ですが宅地建物取引士試験を受けてきました。

なんやかんやで今回で4回目の受験となり、

良い感じでできたなと思ってましたが、

自己採点をしたところ、50点中35点でした。

宅地建物取引試験についてあまり詳しくない方も多く僕のブログを見てくださっていると思いますので簡単に。

宅地建物取引士(元は建物取引主任者という名称でした)の資格試験では、合格者の数がおおよそ全体の受験者の15%にするように合格点のラインを調整しているようで、

去年は、やや受験者が正解できていたので37点となりましたが、

理想としては35点以上が合格するように想定されて、試験を作成される方々が尽力されてます。

そのため、僕は35点というまあ普通なら合格ラインを取れてますが、

「あ、今年は36点」

となった場合は不合格になるんですね。

・・・・・( ;∀;)

なので、合格発表までは天命を待つ受験生が数多く存在しているわけなんですね。

まあ、合格ラインを越えて得点をしていたらいいのですが、まあ自分を信じましょう。

やることはやりましたし。

でも、こういった資格試験というのは通学をした方がいいものが多くなってます。

僕自身は独学でやってきましたが、一人ではできないことはやっぱりあります。

得られないものもやっぱりあります。

その差が、努力の仕方が点数に表れるような気がします。

ああ、すんなり合格できたらいいなあ。

今はブログを書くだけ。

((((((((((((((((((((((((

一曲流します。

最近は、PassCodeを車の中でよく聴いていてその流れでか、このアーティストも聴いてます。

ハードロックであり、スクリーモ、そしてエレクトロニクス的な音楽。

僕はそういう音楽もなんだか血のレベルで好きなのかなあと思います。

Fear,and Louathing in Las Vegas
http://www.lasvegas-jp.com/

##############################

はい、そして次の話題ですね。

宅地建物取引士の勉強は終わりましたが、なにか自分のスキルをあげたいなという思いが出てきて、

「なにかできないかな」

と部屋のソファーでぼんやり考えてました。

ギターを弾いたり、

楽曲を作ってみたり、

もいいけれど、そこでぽんと浮かんできたのは、

「パソコン、システム系の知識をつけたい」

ということでした。

英語を覚えるのではなく、システムのコードを覚える。

そういうことは、今までよくわからないからということで避けてきて、

ブログを作ってみたものの、よくわからず運用して、

コードもなんだかなんやらわからない。

僕はそういう状態だったんですね。

だから、なんとかしようかなと思って、今ちょっとずつ勉強するようにしてます。

今は、通信講座なんてとらなくても、ネットのサイトでたくさん勉強できる場所はありました、見つけました。

ドットインストール様  

https://dotinstall.com/

とことん勉強していくように。

それでは。

どど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください