リセットマラソンってなに? 第11回 OFF AIR RADIO

2019.02.18

OP[ チェリボム ~ SILENT SIREN]

チェリボム

We and our partners use cookies to personalize your experience, to show you ads based on your interests, and for measurement and analytics purposes. By using our website and our services, you agree to our use of cookies as described in our Cookie Policy.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、はじまりました。

第11回ですかね。

グローバルオブグローバル、OFF AIR RADIOブログです。

えーーーーーーーーーーっと、今日はなんだったっけ。

うん、最初はチェリボム、サイレントサイレンの曲を流しました。

最初からアゲアゲ(ノ゜―゜)ノな感じなんですけど、今、テンションはあまり高くないですね。(収録は朝5時でした。)

はい、まず最初。

アルバム買いました。

緑黄色社会のアルバムですね。(「緑黄色社会」っていう、アーティスト名がアルバム名になる的なやつですね。)

ちょっとそのー、このブログでも流していたんですけど、やっぱり気になるなあということで。

spotifyで聴いていても、アルバムは買いたくなりますね(アルバムは別腹・・・)。

「あ、これいいなあ」と思って。

タワーレコードさんの方で買ってきたんですけど(扱っているの、まだ少ないかもと思って)、

「いいですね(^^)」

いつもそのー、緑黄色社会を家にいるときに携帯で楽曲を聴いていたんですけど、

通常、僕は音楽を車の中で聴くことが多く(運転中は携帯シャット、これ約束!)、

車の中では、CDがなければ聴けないんですね。(車、Bluetooth非対応・・・)

CDを聴くコンポとか無いので、買ったCDはもう車の中で流すしかないという。

パソコンも壊れてしまっていて、無いんですね。。。。

なので、車の中で、大きな音で聴くんですけど、車のステレオというよりも、

車の空間、立体音響なかんじで音が流れるのが本当にいいです、車の中は。

ちょっとそのー、一緒に乗っている人がおるんだったら迷惑になるかもしれませんが、いいですよ。

でまあ、車のステレオで聴いていたんですけど、緑黄色社会さんの曲ですね、スマートフォンで聴いていたときには分からなかった細かい音とかも聴けます。

空間に音が拡がるので、細かいところが聴けましたね。

そこでわかってきたのが、曲によってですが、

キーボードさん、音で遊んでるなと、

ギターさんが、たまになんかノイズかハウリをうまい具合に乗せた曲がありましたね、あれよかったですね、はなまる💮ですね。

ベースさんは、たまにゴリゴリ感が顔を出す、そんな印象です。

あと、ボーカルの長屋晴子さん、可愛いですね。そんなところですね。

楽曲は全体的にいいなあと思ってます。(じゃないと買わない・・・)

まだまだ、聴いていきます!

じゃあ、えっとー、まず最初の音楽は、またネクストブレイクアーティストを探していましたので、この曲ですね。

荒川ケンタウロスさんの、「アーケード」っていう曲です。

流しまーす。

MID1[ アーケード ~ 荒川ケンタウロス]

アーケード

We and our partners use cookies to personalize your experience, to show you ads based on your interests, and for measurement and analytics purposes. By using our website and our services, you agree to our use of cookies as described in our Cookie Policy.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、聴いてもらいました、いいですね!

うーーん、なんだろうな、これは惹かれる曲だと思います。

不思議なメロディー、不思議な?、というよりかは、穏やかなメロディーかな。

楽曲がよく、惹かれる、ほんとに光れる曲だと思います。

ぜひぜひ、注意して、いや注意してというか、そこらへん考えて聴いていきます。

荒川ケンタウロスさんでした。

はい、じゃあ今日のテーマです。

テーマは「マラソン」です。

えっとー、これはグーグルトレンドであがってました。

「熊本城マラソン」ですね。

昨日開催されて、多くの方が参加されたかと思います。

でまあちょっと、応援アドバイザーで、石川さゆりさんとかひろみちお兄さんとか参加されていましたね。

でまあマラソンということで、この42.195キロなんですけども、フルマラソンですからね、大変ですよね。

思うところが多いですね。

僕は1回も走ったことがないですからね、42.195キロっていう長距離は。

・・・まあ、そういった、限界に挑むようなことは体験するべきだと思ってますね。

不安ではあるんですけどね。

走れるかどうか。

まあマラソンは、ちいさいころ、僕んところではスイカマラソンに、親に連れられて走った記憶があります、それぐらいかなー。

本当にね、3キロぐらいかな、5キロぐらいか、だったと思います。

その印象が、強いですね。

でまあ、小中高と、マラソン的な、ランニング的なことは日常のトレーニングでしてはいましたが、口ではなく、

「喉がかわく」

印象がなぜか強い・・・。

バーと走っていて、渇く、それがいいことかわからないんですけど、僕はマラソンを思い浮かべると喉が渇く印象がね。

走っていると体が温かくなる、むしろ熱くなる、、、、マラソンは風を切るようなよりも、、、なんでこんな印象を持つんでしょうかね。

気持ちいいんですけどね。

はい、ちょっと熊本城マラソンということでKEYTALKさんの「Oh!En!Ka!」というテーマソングが、あのー2年連続ですかね、テーマソングになっているということで、流していきます。

MID2[ Oh!En!Ka! ~ KEYTALK ]

Oh!En!Ka!

We and our partners use cookies to personalize your experience, to show you ads based on your interests, and for measurement and analytics purposes. By using our website and our services, you agree to our use of cookies as described in our Cookie Policy.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、聴いてもらいました、KEYTALKのおうえんかでした。

うーん、これは疾走感があって、ただ速いだけじゃない、ような印象を受けます。

やっぱりほんとうに、応援歌というあるかなーと。

こういう曲あんまりないですよね、なんかちょっとおすすめだと思います。

はい、今日のエンディングですー。

最近、4曲とか流すことが多いですね。

でも、いい曲を流せていければ、いいかなと思っております。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、11回か。

11回なので、あとかける10ぐらいした回数を続けていかないとリスナーはついてこないかな。というところですね。

今どんどん、観てくださる方、増えてます。

ちょっとずつですが、励みにしていければなあと思ってます。

やっぱりこういうのは、続けないと面白くなっていかないと、どんどんと広がっていかないので、って思います。

じゃあ、エンディングです(大切なので、2回言いました。。。)。

えっとー、今日は、これですね。

Monster WORLD、ハウルビークワイクワイエット、またまたまたまたネクストブレイクアーティストで、かけたいと思います。

大体、曲の選曲というと、1日まえとか2日まえとかに決めるんですけど、

「これ、どんな曲だったかなー」

となることも。いい曲ということで決めてしまって、あとは収録まで忘れるということがおおいです。

まあいい曲なんで、許してください!(;・∀・)

今日もありがとうございました。

ED[ MONSTER WORLD ~ HOWL BE QUIET]

MONSTER WORLD

We and our partners use cookies to personalize your experience, to show you ads based on your interests, and for measurement and analytics purposes. By using our website and our services, you agree to our use of cookies as described in our Cookie Policy.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください